テレビゲーム

うちの主人の趣味はゲームです。

休みの日はもちろん、残業して終電で帰宅してもご飯を食べたらゲームです。

もういい歳こいて、ゲームのコントローラー握りしめたまま座椅子で寝ている幸せ者です(笑)
そんな主人は今日も一日中お菓子を食べながらゲームをしていたのですが、お昼過ぎにまた座椅子でウトウトし始めました。

テレビ画面はゲームのままです。

きっとセーブしてません。

一歳の娘は隣の部屋で遊んでいました。

すると「ポチッポチッポチッ」と音がするんです。

洗い物をしていた私がカウンターキッチンからリビングを覗くと、、、なんと、一歳の娘がゲーム機の電源を落としてしまっていました(笑)
こりゃヤバい!!という気持ち半分、ざまぁ見ろ!!という気持ち半分で寝ぼけている主人に報告すると、「だぁー!!俺の耕したジャガ芋~!!」(なんか農業をやるゲームでした)と飛び起きとても残念そう。

でもセーブもしないで寝ちゃうんですから、自業自得ですよね。

その後、また一からジャガ芋を耕していた主人でした。
(笑)