映画館初デビュー

先日、今話題の(とはいってもちょっとブームをすぎましたが)アナと雪の女王を観に3歳の娘と出かけました。
娘は初めての映画館デビュー!保育園のお友達がごっこ遊びで『アナと雪の女王』を流行らせ、お話は知らなくとも、気になってしかたなかった我が家のお嬢様。
うきうき気分で出かけました。
初の映画館、3歳児には遊園地気分。
ポップコーンとドリンクを購入し、目的の部屋に入るまで、トイレに立寄り、探検し、ようやく到着すると、既にお疲れモード。
さらに本編が始まるまでのCMや予告編のみならず、『アナと雪の女王』には特典で本編前にミッキーの短編があったのです。
本来ならばうれしいはずの特典映像も、映画館デビューの3歳児にはおなかいっぱい。
気づいたら本編の半ばでスイッチぎれ。
グズグズが始まり、トイレに中座し、半分も観たかなって感じでした。
きっとあまり楽しめなかったのかなと思って、帰宅後娘に聞いてみたら『楽しかった!』と。
そしてその後、自宅でアナの動画を何度もみて楽しんでいました。
子どもなりに楽しんで吸収してるんですね。
そんなこんなで映画館初デビューをした娘でした。
でもとてもいい映画でしたよ。
女の子のいるご家庭は楽しめると思います。

うまれたて

先日、友人夫婦に赤ちゃんが生まれたということで、赤ちゃんを見せてもらいに行きました。

まだ生まれてひと月も経っていないので、とっても小さくてねんねしていましたが、すごく可愛くて癒されました。

途中目を覚まして手足をぱたぱた動かしていましたが、その動きもたまらなく可愛くて、人間はみんなこうやって生まれて大きくなっていくんだなあと感動したりもしました。

出産祝いにとおもちゃを贈ったのですが、友人夫婦が買おうとしていたものだったらしく、喜んでもらえて良かったです。

私の子供はもうかなり大きくなって赤ちゃん時代の面影もほとんどなくなってしまいましたが、ふと我が子が赤ちゃんだった頃を思い出して、懐かしい気分に浸ったりもしました。

すくすく大きくなって、いつか友人家族とみんなで遊びに行けたらなあと思います。

これからが本当に楽しみですね。

デカフェって何?

皆さん、《デカフェ》ってご存知ですか?
店がデカイカフェ?
デートでカフェに行く場合に使う言葉??
…etc.
デカフェとはカフェインレスの飲料の事を指すらしいです。

正式にはdecaffeinated(ディカフェネイティッド)、それを略して、《デカフェ》と呼ばれているそうです。

ああ…なるほど。

そんな答え私は全く浮かびませんでした。

それはさておき、カフェインというものには眠気、倦怠感を無くすといったメリットがありますよね。

しかし、同時にデメリットもあります。

不眠、めまいと言った副作用。

人によっては不整脈が出やすくなったりするそうです。

そんなカフェインに向いていない人達にはまさにぴったりの飲み物なんです。

カフェインが平気という方にもオススメです。

なんてったって、デカフェなら夜寝る前にコーヒーや紅茶を飲んでも目が冴えずにグッスリ寝られます。

今ジワジワと人気上昇中の《デカフェ》あなたもぜひ試してみてください。