子供の頃の夏休みの宿題

夏も終わりが近づいてくると、子供の頃に必死にやっていた夏休みの宿題を思い出します。

性格的に夏休みが終わるギリギリになってから、焦って宿題をやりだすタイプでしたので、毎日やらなければならない日記や天気を付けるものに関しては、本当に苦労しました。

そんな私が張り切ってやっていた宿題は図工や絵画と自由研究でしたね。

自由研究のテーマといえば「アサガオの研究」などがありますが、こういった植物の自由研究は毎日観察し続けなければならなりませんから、もちろん日記すら付けれない私には向いていないのでテーマにする事はありませんでした。

私がテーマにしたのは「アリの研究」というもので、アリは一体どの食べ物が一番好きなのか?という子供ならではの研究をしていました。

当然アリは甘いものをめがけて群がっていたと思うのですが、一日で観測を終える事が出来るものを選んでいるあたりが、なんとも自分らしく今でもその性格は変わらないなと思います。

最近始めたこと

ごく最近私はジョギングを始めました。
ジョギングと言ってもランナーのようにきついものではなく、TVでも取り上げられたことのあるスロージョギングです。

スロージョギングとは、はや歩きより遅く歩行より早いペースでジョギングを行う運動です。
始めようと思ったきっかけは、ただ単に痩せたいからで痩せるのに手っ取り早いと思い目をつけたのがジョギングだったからです。

以前もジョギングをした事があるのですが、今よりも太っていたため速いペースのジョギングは足に負担がかかりすぎ、脛が痛くなってそれ以降ジョギングを止めてしまった事がありました。
なので体重を少し減らし前回の失敗したやり方のジョギングを辞め、スロージョギングを始めた所なんとも気分的にも良く、足の負担もなくなったようで順調に行きました。

私は身体を動かすのは苦ではなかったためジョギングが向いていましたが、ダイエットで痩せたいと思ってる方は一度スロージョギングを試してみて下さい。

太ってるから恥ずかしいと思ってる方は私も昔はそう思っていましたが、今の体型の方が恥ずかしいと思ったらジョギングすることへの恥ずかしさはなく無くなりました。
やる気があるのにそれを実行しない事はとっても勿体ないと思いますよ。

好きなフルーツと好きなフルーツ味

最近、友達と2人で話していた話題なのですが、
「好きなフルーツと、好きなフルーツ味のお菓子やゼリーなどは同じとは限らないよね」と。
もちろん同じ人もいるでしょう。
でも違う人も多いのではないかと思います。

例えば私はオレンジ味とマスカット味が好きです。
でも実際のフルーツとしてのオレンジやマスカットはそんなに好きじゃないんですよね。
だってどちらも皮を剥くのが面倒に感じるんです。
それに酸っぱいし。手も汚れるし。
なので、オレンジもマスカットもフルーツのほうは全然食べないんですよ。

でもアイスでは良くオレンジ味のものを選ぶし、ゼリーも大体オレンジ味かマスカット味のものを選びます。
あとは最近はハイチュウのマスカット味が期間限定で出ているので、
これもよく買っていますね。

私の友達はイチゴポッキーは大好きだけど、実際のイチゴは酸っぱくて苦手らしいです。
練乳をかければいけるらしいですが。
実際のフルーツとそのフルーツの味の印象から作られた製品はやっぱり違いますね。

はねるのトびらが放送終了。

フジテレビの人気バラエティ番組「はねるのトびら」が放送終了するそうです。
私も楽しみに見ていたので残念です。どうして終わってしまうのでしょう。
発表時の説明では若手を発掘し鍛えるという役目を終えたとされています。
確かに番組開始当初は無名だったお笑い芸人たちが、
いまでは一定の存在感を業界で確保した感じはあります。
いわゆる中堅どころとして安定した活躍を
テレビ画面で見ることが出来るのは嬉しいことです。
しかし「はねるのトびら」が始まった頃から見守ってきたファンとしては
勝手な思いが募り、なんだか彼らのホームグラウンドが
なくなってしまうような気がして悲しい感じがします。
もちろんイチファンの勝手な思い込みではあるのですが、
出演者たちもひょっとしたら少しでも同じように
感じてくれていたら応援してきた甲斐があったというものです。
お笑い芸人は世代交代がなかなか進まず
若手は苦労しているそうですが、
この「はねるのトびら」出演者の中から
新しく天下をとる芸人が現れることを期待しています。