幻の女性シンガーソングライター

数多くのシンガーソングライターがいますが、ジュディシルをご存知でしょうか?
ジュディシルは1960年代~70年代にかけてたった3枚しかレコードを出してません。
世に出た作品は少ないのは、一つの作品を作るのに何度も検討を重ねている為に少ないそうです。
その為どれも珠玉の作品です。
優しい歌声にクラシカルな和声にカントリー調のテイストが気持ち良く混ざり合い、古さを感じません。
歌詞も言葉の選択が上品で、詞としても非常にクオリティーが高いです。

優しく美しい作風に似合わず、作者本人は非常に波瀾万丈な人生を送りました。
子供の頃から家で経営してるバーでピアノとクラリネットを弾いてた音楽一家でした。
家族関係も上手くいかず、薬物に手を出し、薬物更正施設で出会った教会音楽にのめり込み、音楽の道を志します。
世の中のシンガーソングライターブームに乗っかり、順調にデビューをして、2枚目までリリースをしましたが、シンガーソングライターブームが去ると、どんなに良い内容でも3枚目のレコードは売れませんでした。
ある時ジュディシルが背骨を骨折し、傷みに耐えかねてヘロインを過剰摂取して亡くなってしまいました。
作者が亡くなり、30年以上ジュディシルも忘れ去られてましたが、ここ何年かのリバイバルブームでジュディシルにスポットライトが当たり、再評価されました。

ジュディシルの優しく美しい音楽に触れていると歌の優しさがしみますが、ジュディシル本人も激しく人生とは裏腹に音楽に癒されていたのかもしれません。
この冬に、是非ジュディシルの優しく温かくて美しい音楽に触れてみてはいかがでしょうか?

息抜きにハンドメイド

今日はビーズアクセサリー作りを久々にやってみました~♪
出産前まで週末など時間があいた時にやっていたハンドメイド、そういえば全然やってないな、とふと気付きました。
今娘は2歳半、育児だけに専念し、趣味のことなど考える余裕なく産後からこれまで生活してきました。
最近夜もぐずらずにぐっすり寝てくれますし、家事を手際よく終わらせれば娘を寝かしつけた後は夫の帰宅まで少し時間があきます。
娘の成長はうれしいけど、日々生活だけで終わっていくとなにかむなしいのも事実、それで趣味の再開を思いつきました。

手芸ショップに行く時間はなかったので、近所の百均でビーズ他の道具は揃えました。
行ってみて驚いたけど、最近の百均はハンドメイドグッズが充実していてビックリです。
手に入ると思わなかった天然石ビーズもゲットし、夜になってからビーズと天然石を混ぜたブレスレットを作りました~。
自分で言うのもなんですが、かわいくできたと思います。

これから育児や家事の合間に少しずつ自分の趣味の世界を広げていきたいですね。

サツマイモを大量に頂いたので

サツマイモをたくさん戴いちゃいました。

普通に蒸かして食べるのも好きなのですが、お菓子にしてお返ししようと思いました。

きっと自分で作って食べる事もないだろう・・・という事でスイートポテトにしました。

久しぶりに作るので適当に始まりました。

便利な物があります。

スチームシリコン。

まずはスチームシリコンでレンチン約6分。

あっ、タルトにしようと思いつきました。

その間にクッキーをビニールに入れて叩いて粉々にし、バターを入れて混ぜ混ぜします。

分量はかなり適当です。

とりあえず冷蔵庫に冷やしておきました。

その間にサツマイモはポクポクに!
少しつぶつぶが残る程度につぶして、お鍋に入れてマーガリンとお砂糖を少なめに入れて、生クリームがなかったので牛乳で混ぜ混ぜします。

とっても良い匂いです。

バニラオイルを少々入れたら更に甘い香りですね。

作って置いたクッキー生地を底にギュウギュウに敷き詰めて、主役のポテトを投入。

卵の黄身を塗って焼くこと5分。

焼き色もついて良い感じです。

裏ごしなどはせず作ったので30分でスイートポテトタルトが出来ちゃいました。

かなり手軽に、洗い物も鍋とマッシャー、木べら、型ぐらいなので片付けもとっても楽でした。

熱が取れて、冷めると味も落ち着き、食感も超しっとりにできました。

自分と向き合う

私は、ある大学へ行っています。
この学校への選択を少し後悔をしています。

私が、高校3年生の時、夏休み前半で部活を引退し、他の人と比べて受験に遅れを感じていました。

秋になったころ、いよいよ私立や国立の推薦入試が始まりだしました。
私は、今まで3年間分の積み重ねで、なかなかよい評価値がありました。

ここで、大きな二択の選択肢がありました。
少しレベルの低い大学と私が行きたい学部での推薦がない全国的に有名な大学でした。
少し低いレベルの大学だったら、必ず推薦で受かると思い、もう一方は推薦では募集していなかったので一般入試しかありませんでした。

あの時、早く楽になりたいという気持ちから簡単な方を選んだことを今でも後悔をしています。

しかし、もう大学生活が始まってしまったからには、もう頑張るしかありません。

これを読んだ方には、まだまだこれから時間はあるので、諦めてほしくはないことを伝えたいです。

ストレス吹っ飛んだ!

今日は遊びの広場で1才児のママが集まって
助産師さんに聞きたいことを聞ける日だったので行ってきました。

いつも家に娘と2人きりで引きこもってると
やっぱり息詰まってストレス溜まるから
たまに他のコの話聞くと比較出来ていいんです。

今日は色んな話聞いた結果、
私だいぶ頑張ってるんだな!って思いました。

お昼ご飯に娘のと私のとお弁当作って持って行きました。

(娘が最近BF一切食べない為。
泣)
たまたま他のコは皆BF食べてたんだけど、
その中の1人のママが手作りもあげてたから何あげてるんですか?って聞いてみたら
「マカロニにきなこかけたの!」
って自信満々に。

「この間の離乳食学級で教わってからもう4回も作ってるの!」
「あと、黒豆にきなこかけるのも!」って。

私、娘のお弁当隠したくなりました。

娘は肉じゃがと野菜の豆腐ハンバーグ!
最近娘が気に入ったのしか食べないから
毎日同じメニューの繰り返しだと飽きるだろうな。
とか、
新メニュー作っても嫌がって食べなかったりで
ちょっと悩んでたんだけど、吹っ飛びました!
私、頑張ってるわって思いました。

振り返ってみたら
離乳食は手作りしっかりやってるし、
旦那さんのお弁当も最低5品目はおかず入れるの毎日作ってるし、
夜ご飯も基本一汁三菜やってます!
私、頑張り過ぎかしら?って。

それプラス、潔癖なので掃除はマメにやってるし
洗濯もするしで、そりゃ自分の時間無いわ!
ん~やるからには完璧じゃないと気が済まない
ゼロか100かのこの性格がいけないんだろうね。

旦那さんが褒めてくれないから
もっと頑張んなきゃいけないって
勝手に思い込んでるとこもあったんだけど。

他のコの話聞いてると、
悩んでたことも吹っ飛ぶ!
全然悩む必要無いじゃん!ってなります(笑)
とりあえず悩みも飛んでったし、
自分しっかり頑張ってることが分かったから
今日はいい日です!笑

今日の1日

求職中な私は、1か月半絶つけど仕事を探しながら毎日の時間を無駄に過ごしています。

無駄といっても、平日に遊んでくれる人も少なく、貯金もあまりないので遊んでばかりいるわけにもいきません。

でもやりたい事はたくさんある。

バイクの免許もとりたいし、引っ越しもしたい。

遠くに旅行も行きたいし、デートもしたい。

免許を取りたいけど、来月は車の車検がある。

旅行もいきたいけど、彼は自由じゃないし。

何もしてなくても、毎月の支払いは来る。

お店が潰れてなかったら・・・やりたい事できただろうに。

でも時間は限られていて、休みがほしい!なんて言ってましたけど。

今では早く仕事がしたい!と思う毎日です。

仕事もやりたい職種の募集がなかなか無くて、決まらずにいました。

やりたい仕事に就きたいと思っていて良いのか、それとも生活のために選ばずに決めた方が良いのか悩んでいます。

人は無い物ねだりだと本当に思いました。

そして、後になってあの時こうしておけばと後悔する・・・初めてじゃないのに後悔して学んでないのです。

早く仕事が決まって、やりたい事、進めなきゃいけない事、精一杯やりたいなと思っています。

そんな事を反省して、考えた1日でした。

映画は映画館で!

先日、久しぶりに映画館へ行ってきました。

見た映画は「トランスフォーマー ロストエイジ」だったのですが、やっぱりこういうダイナミックなSFアクションものは映画館で観るのが一番ですね。

トランスフォーマー達の変形や戦いが大きなスクリーンに映し出されると迫力満点で、まるでUSJやディズニーのアトラクションに乗っているような感覚で楽しめました。

今回は3Dで観たのですが、最近の3D映画は画質も良いですし目も疲れにくくて、映画に集中できていいですね。
実は別の日に2Dでも観たのですが、やはり技術の進んだ今は映画館で観るなら3D映画をオススメします。

そして何と言っても、映画館で観る一番の理由はその場所にいる多くの人と同じ時間に同じ感動を味わえることです。
家で見ても、家族や友人とは感想を言い合えたりしますが、全くの他人と家のソファで並んでみることってまずないですから。
あとは、やはりDVDやBDになるのを待てないくらい観たい作品があったという喜びがありますよね!
また、映画館に見に行きたいと思えるような作品に出会いたいなぁと思ってます。

朝の臭いはクサイ

朝と言えば空気が綺麗で、清々しい一日だと思うイメージがありますが、密集したマンションに住むとそれらのイメージが一変します。
朝の悪臭を嗅ぐ毎日です。
まず、卵焼きやハムを焼く臭いです。
お弁当作りや、朝食作りのニオイだと思います。
そしてタバコのニオイです。
朝起きて目が覚めないのでタバコをいっぱい吸うのでしょう。
そして、トイレのニオイです。
朝は寝ている間に消化するのでたいていは皆、朝に小便だけでなくて大便が出るようです。
これだけの作業だけでもクサイのですが、だいたいみんなおきる時間や出勤時間は同じが多いので、このニオイがまとまるのです。
それで異常なクサイ混じったニオイになります。
大量の悪臭なので、朝にベランダの窓や玄関の扉を開けるとニオイが入って来るので、朝は逆に清々しい空気を取り入れるのに窓を開けることは無く、全く正反対に朝のニオイが入って来ないように全ての窓を締める方になります。
朝のニオイはクサイです。

土に帰る、ということ

 私は、生活面ではあまりしっかりしておらず、部屋もあまり綺麗ではありません。
と言っても、生活するのが少し辛い程度の汚さです。
親族からは度々「整理整頓をきちっとしなさい」と言われます。
周りの方々が見てもあまり良いものではありません。
ですが、そんなだらしない正確だからこそ、貴重な体験が出来ることもあります。

 私の部屋には小型の冷蔵庫があって、そこに好物のリンゴを幾つか入れていました。
小腹が空いたときにそこからリンゴを出して食べる、そういった生活をしておりました。
しかし、好きと言っても毎日食べる程ではありません。
そのときも約半月、リンゴを冷蔵庫内に放置しておりました。
このとき、ちゃんとリンゴを全て食べておくべきでした。
冷蔵庫なら大丈夫だろうと高を括っていたのですが、保存しておいた内の1つが少し腐ってしまったのです。

 まだ全体ではなく、ほんの1部分だけ変色しているだけ。
これならまだ大丈夫かもしれない。
そう思って、変色した箇所を避けて齧ってみました。
あの甘い味は全くせず、代わりに苦い味が口の中に広がりました。
まるで、土の様な臭いが広がったのです。

 危ないとすぐに判断し、食べるのを止めました。
が、私はこのとき「土に帰る」という言葉を思い出しました。
あれは何かの喩えではなく、本当に土に帰る(戻る、或いは同じ成分のものになる)ということだったのだろうな、と。
また同時に、自分達が今口にしているものは、大地が生み出したものなのだな、とも感じました。
食物を粗末にしてしまうことがあった私でしたが、このときから、食物のことに関してはきちんとするようになりました。

 だらしない生活をしていた自分に対する、何らかの教えだったのかもしれません。

玄関先のプランター野菜達

100均で買ってきたミニプランターにミニトマトとベビーリーフの種を植えて早5ヶ月がたちました。
5ヶ月ともなるとこの夏の時期何かしら収穫できるのでは?と思われますが実は、2度程青虫達にベビーリーフをサラダバイキングかのごとく食い荒らされてしまっております。
種蒔きして水あげとけば育つだろうと簡単に思ってたんですがなかなか甘かった様で反省。
育ててる方のブログなどを見て真似てみるもののやっぱり青虫に荒らされてせっかくフサフサに育った可愛いベビーリーフ達もしまいにはいつも枯れ果てるんですよ。

一方ミニトマトの方はというと水やりのタイミングが良くないのがこの猛暑でみるみる枯れて元気がなくなり、もちろん実なんか実らず挫折しました。

何度も何度も挑戦しては枯れ、挑戦しては食べられ、その度に家の隣の歩道の草のところに枯れた苗ごと土を捨ててきましたが、今日なんとその歩道の土からベビーリーフが発芽しました。
あんなに手をかけても育たなかったのに歩道に土を返した途端立派に発芽するとは、なんとも悲しいプランター菜園でした。

まだ夏も1ヶ月歩道残ってますし明日また種蒔きをします。
今度こそは頑張るぞ!